2015年06月24日

[スプラトゥーン] パブロ使って思ったこと。

姫野です。
暑いですね暑いですね。
自然災害にわりと無縁な群馬ですが近年竜巻や突風の被害もあって怖くなってます。

WiiU買いました。スプラトゥーンがやりたくて。
やりたいゲームはけっこうあるハードだったんですよねベヨネッタ2とかドンキーコングのトロピカルフリーズとか。マリオメイカーなんかもやってみたいですね。ヴァーチャルコンソールだとマザーとマザー2とか。

イカのためだけに購入をするのに踏ん切りが付かない人が周りに多いんですけどゲームパッドはベッドでゴロゴロしながらニコニコ動画見たりとか楽しいですよ。


さてイカ。
このゲームはジャイロセンサーでエイムするか普通のFPSのように右スティックでエイムするか選べますけどジャイロの方が良いと思います。

利点は右の親指がフリーになるのでYボタンでジャンプしながらショットが出来るようになります。
ガチマッチAランク帯だとジャンプで回避しながらエイムしてショットする人ばかりです。

パブロ

このブキが僕のメインブキになってます。
パブロは他のブキと違って癖が強いんですけどなれるとスピーディで楽しいです。
なのでパブロを使ってて立ち回りで感じたことを書きます。

1正面からやりあわない

パブロは射程が短い上に威力も低いしトリガーを連打しないとまともなダメージが与えられないです。

2スタートダッシュ

パブロはスタートから最速で真ん中までインクが濡れます。
最前線までの道のりをいち早く塗る。味方がそこを使えば自分だけではない大量の戦力を最前線に配備できます。そういう味方がいればですけどね。
それでも最前線に敵より先に陣取るアドバンテージは小さくないです。だけど最前線に移動し終えた頃にはインクタンクは戦えるほどでは無いので慎重に行動しましょう。

3ハイスピードな移動塗り

パブロはトリガー引きっぱなしでローラーと同じく床を塗りながら移動できます。
その場合イカダッシュと同じ速度で移動が可能なのですが、これは敵のインクの上でも同じです。
もし敵に囲まれたり足元が敵のインクでピンチな場合でも即座に離脱することが可能。
なのでピンチから後退して味方の居る場所まで敵を誘き出すなんてことも出来ます。
あとは味方が敵と撃ち合っている場合横合いから塗りながら近づいて倒したりとか、インクの濡れない床以外ならどこでもハイスピードで動けるので味方の動きを見ながら自分の動きも決めましょう。

自分が過去にやった例だとアロワナモールの右の高台のチャジャーを左から突き抜けて回り込んで真後ろから殺したり。

敵陣に回り込んで後ろから敵を殺した後に、他の敵が自分に気付いて追いかけてくるのを敵陣の更に置くまで逃げて スーパーイカジャンプ する。
その間にバカじゃなければ味方が塗りまくっているのですわ。
イカジャンプはリスポーン直後に使うのが一般的だけどいつでも使えるし味方以外でもスタート地点にいつでも飛べるのです。


4サブとスペシャル

サブのスプリンクラーは射的の短いパブロが飛び込めないとこに投げる。
それを囮にしたりと応用も出来ます。

トルネードは手の届かないチャージャーなんかに使ったり。
後はデカラインの広場入り口とか狭いとこだったら敵の少し後ろに着弾するように意識すると逃げ場が前にしかないから焦って出てきた敵を味方とやっつけるなんて使いかたもある。




最近は他のブキを練習してます。
追加アプデもチョコチョコしてブキを増えてるし楽しい。
posted by 夜月姫野 at 20:02| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする