2014年09月28日

ワラえもん

ワラえもん

量産型の子守用イヌ型ロボット(友達タイプ)。性別は雄。何をやらせてもドジばかりの小学生・あきとを一人前の大人にするため、22世紀の未来から嫌々やってきた。普段はあきとの家に居候しており、あきとの部屋の押入れがワラえもんの寝床となっている。小池さんよりラーメン好き。

あきと

勉強は駄目、スポーツも駄目、何をやらせても友達の出来ない少年。困りごとがあったり、トラブルに巻き込まれるとワラえもんに泣きつき、ひみつ道具に頼ろうとする。それに応じて出したひみつ道具を応用することに関しては、時折天才的なひらめきを見せるが、結果的に友達が出来た試しが無い。未来では孤独に耐え切れず絶命してしまう運命にある。

しずかChang!

喋れない。とても静か。

ジャイアソ

テックジャイアンを愛読書とする教室の隅で大人しくしているただのオタク。

スネ毛

ジャイアソといつも一緒につるんでいるオタク仲間。スネ毛が濃い。

ホモ杉。

勉強もスポーツも万能。何をやらせても完璧で非の打ち所が無いスーパーさわやかイケメンホモ。
本名はケイタ。

カラミ

ワラえもんの弟。


「ワラえも〜〜〜〜〜ん!!!

「ど、どうしたのぉあきとくんっ!」

「今日も一人も友達が出来なかったんだよぉぉぉぉ!!」

「ありゃりゃ〜、やっぱり今日もダメだったかぁ〜」

「何か友達の出来そうなひみつ道具を出してよワラえも〜ん!!」

「んもーぅ、しようがないな〜」

ぺけぽこーん

「ホモハッピーセットー!」

「えぇ?!それ絶対ろくなひみつ道具じゃないでしょ!?」

「このマック○のハッ○ーセットに似たハンバーガーを食べればホモネタに明るくなれるんだよ!」

「やっぱりろくなひみつ道具じゃないじゃないかぁぁぁぁぁ!」

「甘いなあきとくん。ホモネタは楽しい会話における鉄板。ホモ動画が人気なんだからホモネタのエキスパートになれば人気者になれるに違いないぃ!さらに女の子はホモネタが大好きだからこれでモテモテになれるかもしれないぞぉ!」

「はぐっはぐっはふっはぐっ!!!ゴクン!!!!!!!!!」

「あきとくん必死だなぁ…」

「よし!これで明日から僕もモテモテだぞっ!!」


翌日

「ワラえも〜〜〜〜〜ん!!!

「ど、どうしたのぉあきとくんっ!」

「さっそく覚えたホモネタ使ったらクラスの皆にドン引きされちゃったんだよぉぉぉぉ!!」

「ありゃりゃ〜、やっぱり今日もダメだったかぁ〜」

「何がこれでモテモテだよっ!ワラえもんの嘘吐き!!」

「ホモ動画は画面の向こう側で展開される自分とは無縁のエンターテイメントだから人気なんだよ。実際に目の前にモノホンっぽいのが来られるとちょっとねぇ…」

「これでますますクラスでの立ち位置がおかしくなっちゃったじゃないか!どうしてくれるんだっ!」

「うるさいなぁ…」

ピンポーン

「んんっ、あきとくんどうやらお客さんが来たみたいだよぉ」

「だだ、誰だろう?!ぼぼぼぼぼ、僕の家に訪ねてくる人がいるだなんて……!」

ガチャ

「やぁあきと」

「ほ、ホモ杉!!」

「あきとって実はそっちの気があったんだな」

「そんなもんあるわけないだろ!」

「実は僕もホモでさぁ…」

「そんな事は知ってるよっ!!」

「じゃあさっそくヤろうか?」

「こ、これは大変な事になってきだぞぉ」

チキチキチキチキ

「昨日の図工で使ったカッターナイフ。ポケットの中に入ったままで良かった」

「あ、あきとくんっ?!」

「こんな事は信じない!信じないぞぉぉぉ!」

ザクン!

「ごふっ、が、げぐっ……」

「ひ、人を殺しちゃったぞぉぉぉぉぉぉ!!!た、たいへんだぁぁぁぁ!!」

「やった、やってやったぞ!!」

「あぁあぁあぁあ〜、か、カラミ!!!助けてぇ!!!!」

「兄貴、どうした」

「あきとくんが人を殺しちゃったんだよぉ〜」

「あきとさんも仕方の無い人だな。22世紀に連れて行って死んだ人間を蘇生してくるよ」

「た、助かるカラミ」

「なに、ちょっと筋肉を詰め込んでやればすぐに生き返るさ。それじゃあ行って来る」

「ふぅ〜、これでなんとかひと安心できるぅ」

「僕はホモじゃないホモじゃないホモじゃないホモじゃないホモじゃない…」

「こら〜っ!みだりに人を殺しちゃダメじゃないかぁっ!!これでもし本当に殺してしまったらどうするんだぁっ!!?」

「だってあそこはやるしかないでしょ?やるべきだったでしょっ?!」

「も〜、そんな事だからあきとくんはいつまで経っても友達が出来ないんだよぉ」

「うう、ワラえもんのバカヤロー!!!!!!」






この物語はフィクションです。
posted by 夜月姫野 at 13:21| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

昔のゲームは面白い

まぁ今よりも昔の方が面白かったって話しは今に始まったことじゃないけども、最近また昔のゲームに手を出してます。
そんな事だから積んでるゲームが全く崩れないのですよ。



先月5pbのDLゲームがセールしてたので手持ちのvitaにメモリーズオフとメモリーズオフ2ndを落として買いました。
昔の好きなゲームってなんでか熱中して出来るんですよね。
多分音楽なんかもその原因の一つだと思うんですけども。
他のメモオフも買おうかどうか悩んだのですけどささきむつみ絵の最初の2作品で止めときました。
個人的には5もすごい好きなんですけど、発売した時がギャルゲー氷河期のど真ん中だったのであまり話題にもならなかったんですよね。

仙堂 麻尋っていうヒロインが居てその子がこの作品におけるラスボスヒロインなんですけど、すごく好みで。
あー、なんか考えてきたら買えばよかったって後悔してきたwwww


BFBC2

ちょっと前の記事にも書いたけどクロラさんがやりたいけどオンラインに人がいるか不安だからお前見て来いよ!!と言われてオンラインの状態を確認したら割りとゲーム出来たのでクロラさんが買ってきてちょろっとやってたのですが、ここ最近ゲス分隊とその近辺でまた熱が入り始めているwww

まぁ仕方ないよね面白いもの。
最高のFPSはBFBC2。これは今後変わらない気がする。
色んなFPSをやったけどこれに勝るものが何一つ無いもの。

なんか機能の夜もやってたみたいだけど、むどーと居酒屋に行ってお酒飲んで、帰って部屋でむどーとアイス食べながら缶カクテル飲んだらちょっとふわふわして寝ちゃったよね。

むどーは帰って参加してたみたいだけど。寝落ち→起きる→やっぱり無理→起きる→やっぱり無理の連続で結局夜中の3時過ぎまで何も出来なかったよ。

先週もそうなんだけどまともに寝てない。これ本当にヤバイよなぁ。
寝落ちでしか寝てないのは本当にどうにかしないと・・・


マザー2

思い立って始めた翌日がマザー2が発売して20周年だと知りビックリ。
これも何かの縁だよね。と思い今集中的にやってます。

マザー2 1.jpg

今回の一番の目標4人目の仲間のプーの最強の武器「おうじゃのつるぎ」を獲得すること。

それについては下記の動画を参照してください。



簡単に説明するとダンジョンを攻略するとダンジョンに敵が出てこなくなるダンジョンの中の敵がおうじゃのつるぎを落とす。その敵から1/128の確立でドロップする武器です。
無くても困らないんだけどもう何週もしてるマザー2で1回も手に入れたことの無いアイテムなので今回はガチで取りに行かせて貰いました。

ネスのレベルを上げ過ぎると後半の覚醒イベントでのステータスアップの恩恵を受けられないという事なので、悪いがワラスイ………貴様には死んでもらう!!!

ワラスイが死んだ気絶した状態でスーパー スターマンと戦うこと数時間……(多分3時間くらい


マザー2 2.jpg


やったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!



遂に幻の武器をゲット!!!
この達成感凄い!!

めっちゃ嬉しい!!!ありがとうニンテンドー!ありがとうワラスイ!!

因みにゲットした時点でワラスイのレベルが63(正常)。
ヒメノが84、アキトが83、カラスバが80になってしまった………

ここまで来るとおうじゃのつるぎによるオフェンス+30の効果なんかいらないくらい強いんだけど、それはそれ、これはこれ。

犠牲になったワラスイもイベントで覚醒して強くなるし大丈夫だろ。
それにしても前回マザー2をプレイした時はネスをヒメノにしてやってたからヒメノのPSIでライフアップとか何で無いの?って間違えたりしてややこしいw

それにしてもマザー2はやっぱり面白い。
ずっとやってしまう没頭してしまう。

センスの塊みたいなゲームなんですよ。
ゲームバランスも物凄く良くて(ペンシルロケット系はチート)、BGMも耳に残る素敵な曲ばかり。
話しも面白いしね。

この先の人生でも何度もやってしまうことでしょう。

posted by 夜月姫野 at 12:05| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする