2027年01月05日

ハニーセレクトデータ配布5.1回目


ファイルサイズが大きくなったので分割しました。
初めてダウンロードされるかたは両方を、配信4回目までの以前のデータをお持ちの人は配信2をダウンロードしてください。

キャラデータ、シーンデータ配信1.zip

キャラデータ、シーンデータ配信2.zip

キャラデータ、シーンデータ配信2.1.zip

過去作品(キャラ、スタジオ)ほぼ全て収録しています。
過去作品を既にお持ちの方は各自削除なり上書きなりしてください。

Free distribution
Use freely

posted by 夜月姫野 at 14:43| 群馬 ☔| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

脱腸の手術から3ヶ月

脱腸とは

脱腸は40代、50代の人がかかる病気です。皆さんもこれから手術する可能性が少しはあると思うので初期症状の部分くらいは確認しておくといいかなと。



本日脱腸(鼠径ヘルニア)の手術から3ヶ月経ったので担当医の所に行きました。
担当医は人を安心させてくれるような笑顔をいつも顔に浮かべていて凄く頼りにさせてもらいました。
(手術の時は流石に笑ってなかったけども)
診察室に入ると「来るの忘れてなかったねw」みたいな感じで。

何回も聞いたけど僕の場合30と脱腸としては若過ぎる稀なケース。
空いた穴も物凄く大きくてとてもヤバイ状態だった。
今は穴はメッシュ付けて身体に溶け込む釘で縫い付けてあるんだけど、この釘が溶けるまで3ヶ月必要でそれまで無理の出来ない身体でした。
今後再発みたいなことは無いとは思うけど何分僕の場合若過ぎるから100歳まで生きると仮定してあと70年持つかと言われたらもしかしたらもしかするかも?くらいな事は言われた。
僕の受けた手術方法は数年前に(3年前くらい?)確立された方法だし(中で縫い付けてる部分は既存の方法と同じなんだけども、腹をざっくり切るか小さな穴を空けてカメラ入れてやるかの違い)。

手術してから脱腸の膨らみが無くなったの本当に嘘みたいだったよね。
半年くらいあって当然みたいな物だったから。

初めて手術受けたけど、朝までは大丈夫だったけど。手術する区画に移動してからはもう「止めてくれ〜!!」みたいな心境がどんどん膨らんでいって怖かったわよ。
手術に参加する人達皆眼が違うんだよね。

生肉を扱うからなのかうすら寒い手術室の台に乗っけられて全裸にされた私はまるでマグロ(もちろん上から手術部分だけ穴が開いたシート被せてもらってるけど)。
全身麻酔なんだけど、朝打たれた点滴のチューブの間に追加で液体を流し込めるポイントがあってそこから流し込まれました。

「麻酔流しますよ」

って言われて2,3秒で目の前が白くぼやけてきて、僕は楽になりたかったので特に抵抗せず寝ました。

意識を取り戻した僕は病室に戻っていてベッドの上でガタガタ震えていた!
手術室が寒い中麻酔で2時間以上不動でしたので寒い!電気毛布が掛けられてたのでしばらくしたら大丈夫になりましたが、今度は毛布が暑い!

これまた人生発の酸素マスクの中で姉や母にどけてくれーってお願いしました。
術後4時間は安静って言われてたかな。この4時間が一番辛かった。
お腹と鼠径部が動かすと痛いもんだからまともに動けるのは足の膝から先と上半身は肩から上だけで。
同じ姿勢だから腰とか痛くて。腹筋も痛くて使いたくないからベッドから起きる時も苦労したな。

前日の夜過ぎから食べるの禁止だったのもあるのか夕飯は自分でもビックリする勢いで食べた。
点滴打ってるからお腹空いてるって感じではなかったんだけども。

あとトイレが辛かった。
僕のおちんちんに管通されたからなんか染みる!痛い!! 痛くなくなるまで4,5回はかかった。

手術当日、翌日は入院でその次ぎの日の朝に退院だったけど「こんなんで退院出来るのかよ?」って感じで。
退院の日も痛みが怖くてヘコヘコ歩いてたし。
退院手続きと治療費を払って(僕の場合入院、手術代で役9万。診察時から合わせれば入院時の検査とかもあってだいたい10万くらいかかったかな)外に。
身体に風があたるのが久しぶり過ぎてちょっと感動。
久しぶりの我が家にも感動。健康って素晴らしい!!

術後の痛みはあったけど手術する前の痛みとどっこいどっこいなとこもあったのでまぁ何とか。


とりあえず去年の夏が終わった頃くらいから違和感を覚えて病院に行ったのが12月。
脱腸だと言われて手術をしたのが2月の頭。
先生や看護師さんに何回もちんちん見られた!もう見てもらえないと思うと若干の寂しさ。

入院中や退院時に声をかけてくださった皆さん大変ありがとうございました。
 

posted by 夜月姫野 at 01:29| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

今更冬コミC91簡単レポ 3日目

簡単レポとか書いておいて前回それほど簡単じゃなかったので今回は簡単に書きたい書く。
というかもう2月だから記憶もあやふや〜。

冬コミ1日目が終わって即帰宅。
姫野さんは2日目に参加しないのと、荷物を家に置くのと何より自分の家が好きやねん。
そのまま都心で泊まる選択もあるにはあるけどな。

3日目の前日夕方に再度地元を出発。
片道3時間かかるけど今回は友達のむどー君が一緒だから話し相手がいる分1人より全然違う。

前泊する友人の家に泊まり次の日の朝。
さむーい。

僕冬コミはこれで2回目。いまーいち慣れてないのよね。
つーわけで10時の一般入場が開始するまでに挨拶とか開始後の動きを確認しておく。







とりあえずバス亭シャワーで売り子やってる友達のとこに行った。
せっせこダンボールを工作して看板作ってる友達。

今回桂井さん新刊落しちゃったのでコピー本なんだけど、だから友達もわりと暇なのかなーって思ったけどそうでもなかったみたい。
桂井さん挨拶列ってのが出来るらしいねww面白い。

夏コミの時にポスターを頂いたので睦月さんの所へ和菓子の差し入れを届けに。
そうしたらそのお礼に逆に本を頂いてしまった……ありがとう睦月さんこの加蓮本もとてもとても良かったです。




今回ついに壁になったアサヒナさんの所へ。
ずーっとやり取りを続けていたわけじゃないけどアサヒナさんは自分で初めてパソコン買って家でネットをするようになった時からの知り合いでかれこれ10年以上はあれから経ってるな。
なんだか感慨深い物があります。

ただ今回スペースに行ったらかなりゲッソリしてるというか「アサヒナさんだよね?あれ?違う?」ってレベルでやつれていて声をかけるのに躊躇ってしまったw
ツイッターでも相当大変だったし体調も悪いとは聞いていたけども………

スペース前でおろおろしてたら、それに気付いたアサヒナさんから声かけてもらえました。
いっつもコミュ症な姫野君は気の利いたこと言えないんだけど、その日も「あんまり無理しないでください」みたいな事言いたかったのに「頑張らない程度に頑張ってくださいね」とかちょっと何言ってんだコイツみたいな事しか言えなかった。



群馬の田舎菓子を渡して次へ

今回は新設の東7からのスタート。東7新しいー!ひろーい!
みたいな感じだった。

今回本の取り置きしてもらってある川上三塁手さんの所へ。
取り置きと言っても開始する前に買っちゃうわけだが。

ちょっと暇だったのでダンボールから本を出すのを少しだけ手伝わせて頂きました。
いやはや楽しかった。川上氏さわやかイケメンだったし(どきどき)。

その後東7のルート確認。
確認したのに欲しかったKIDが潰れる時の関係者本の購入をミスりました。痛恨です!

それは置いておいて。
ソロノさんのオリジナルメイドエルフの本を見かけたので完全にロックオンしてしまった。
一応事前にこの本はめろんで知ってたけど通販でいいや。荷物多くしたくないしって思ってろくに調べてなかったんだけど、目の前にあったらやっぱり買うしか無いかなって。ルートに組み込みました。




いつも最初に突撃する翠燕さんのスペースだけど近くに外への扉があって、外に列作って買う夏と同じパターンかな?って思ったらシャッター列と同じで外に1回出て並べって事にww
シャッター列に並んで外に出て、翠燕さんの列に行くと夏よりは人居なかったな。

俺もそうなんだけど、今回東の7からでここに来ると艦これとか他のスペースがメチャクチャ遠くなる。
その犠牲を払ってでもここを選ぶか?って言われたら選びきれない人も少なくなかったと思う。自分も最後まで悩んだし。

鈴谷が好きで買ってるけど今回は翠燕さんの看板娘がメインだったし。
可愛いとは思うけど興味は無いのでタペストリーに鈴谷と並んで描かれてたけど正直別々で描いてもらった方がこっちはあり難かったかな。あくまでこっちの話しで俺はサークル側に付いて行くしかねーんだがなw
ブランケットはタペストリーとイラストは同じだったので購入しませんでした。
今回は節約と荷物増やさないがテーマだったし。結局荷物いっぱいになったけど。

翠燕さん列はいつもまったりゆるふわメンツ。
ジョークとか飛び交ってて和やかにコミケスタートのアナウンスを迎えました。

翠燕さんの鹿島コス売り子さんからグッズを購入してから隣りのきくらげさんのスペースに寄ってしまった!
あとで通販と思ってたけど開始から5分も経ってないから列もそこまで凄くなかったので。
そこから東7で買うものを買っていっきに艦これのある東3へ。

お目当ての鈴谷本売ってるスペースの直前でガレリアからの人の入り列があってスタッフによりまさかの通行禁止www
本当にあと1列ってところでw

仕方ないので近場のチェックしたスペースから回ることに。
それ以外はサクサク買い物を進めて順調。
一般参加者が大量に流れ込んで来るまでどれだけ買い回れるかがいつも大事なんだよ。

でも基本的には買いたいものは買えた。
買えなかったのはちょっと欲しいかもって思ってたやつばかりだからおおむね成功です(KID関係者本を除く)。



この時は脱腸で身体のこともあったので早めに退場しました。
秋葉原で田中そばキメて終わり!!

小食のクロラさんが肉そばにご飯物まで頼んでて内心あれー?って思ってたら後半箸が止まってて面白かったです。
むどー君に処理させてた。

今回も色んな方にお世話になりました。
僕だけだとまともに参加すら出来ないのでいつも感謝してます。ありがとうございました!


posted by 夜月姫野 at 00:54| 群馬 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする